バスタイムにリンパマッサージをして効果アップ

お風呂リンパマッサージ

バスタイム中、からだは体温が上がり、血行がよくなります。

 

その状態のときにリンパマッサージをすると効果がぐんと上がるのです。

 

毎日のお風呂でマッサージをすることを習慣にすれば、
不調を改善するだけではなく、ダイエット効果も期待できます。

 

体が濡れているのでマッサージオイルなども不要で手間いらずです。


お風呂でのリンパマッサージのやり方

ぬるめのお湯に20分ほどつかって十分体が温まって汗がしっかりでてきたら、
浴槽からでてマッサージをおこなってください。

 

浴槽の中でマッサージをすると血行が良くなりすぎて血圧が急上昇し、
心臓に負担がかかってしまいますので注意してくださいね。

 

20分たっても汗が出てこない人は、汗の出ずらい体質の可能性がありますので
バスソルトを入れるなどするといいかもしれません。

 

汗が出ないからといって、お風呂の温度をあげることは控えるようにしてください。

 

温度をあげても皮膚の表面の温度があがるだけで体の中まできちんと温まらないからです。
マッサージ中に体が冷えてきてしまったら再度湯船に入って体を温めてください。

 

お風呂からあがったらコップ一杯の水を飲むと汗で老廃物が出ていきやすくなるのでオススメです。
毎日お風呂でのマッサージを続けると老廃物がたまりにくい体をつくることができますよ!
バスタイムでのマッサージでキレイな体に生まれ変わりましょう。

バスタイムにリンパマッサージをして効果アップ関連ページ

たるみお尻に効果的なリンパマッサージ
たるみお尻に効果的なリンパマッサージ
脚のむくみに効くリンパマッサージ
脚のむくみに効くリンパマッサージ
くすみやくまを治すリンパマッサージ
くすみやくまは、顔だけでなく全身が血行不良になっていることが原因で起こります。今までくまが出来た際に、目のまわりだけケアをして終わりにしていませんでしたか?