リンパ節の場所ってどこ?リンパマッサージを正しくする為に

リンパ節の場所を知ろう!

 

リンパ節

 

 

体中を網の目のように流れるリンパ液。
このリンパ液は老廃物を体の外に排出する役割をもっています。

 

 

リンパ液はただ、体中を流れているのではなく

 


一度リンパ節というところに集められるのをご存じですか?

 

 

リンパ液が集まる箇所であるリンパ節をマッサージして
リンパ液の流れをよくしてあげることが体に老廃物をためない一番の方法です。

 

 

リンパ節とは全部で600個以上あるとされていますが、そのすべてを把握しマッサージすることはとても大変です。
なので重要な箇所をご紹介しますのでしっかりと覚えて重点的にマッサージするようにしてください。

 

いまいち、よくわからないと言う方は一回プロの施術を受けてみるのがいいかもしれません

今なら60分500円で-8cmを実現可能

覚えてほしい3つのリンパ節!鎖骨、脇の下、鼠径部

覚えてほしい3つのリンパ節!

 

鎖骨のリンパ節

脇の下のリンパ節

鼠径部のリンパ節

 

 

まず覚えてほしいのは鎖骨にあるリンパ節です。
ここは体内で集められたすべてのリンパ液が流れ込む箇所なので
時間がないときはここをマッサージするだけでもだいぶかわってきます。
その際は鎖骨を指で挟み、中心から肩にむかってさするようにマッサージしてください。

 

 

次は、脇の下のリンパ節です。
ここにリンパが溜まってしまうと風邪をひきやすくなります。

 

 

鼠径部のリンパ節も重要です。
鼠径部には下半身のリンパが溜まりますので、
ここの流れをよくしてあげるとヒップのたるみや、下半身のむくみなどを解消できます。

 

鎖骨の下から中心部にかけて軽くさするようにマッサージしてください。

 

重要なリンパ節をマッサージし、冷えなどから守るだけでもだいぶ不調は解消されます。
時間がない忙しいときにも簡単に出来ますので毎日続けるようにしてください。

リンパ節の場所ってどこ?リンパマッサージを正しくする為に関連ページ

リンパマッサージで代謝をあげてダイエット!
リンパマッサージをする事で、老廃物を排出するだけじゃなく、基礎代謝を上げる事でいつも通りの生活をしていても痩せやすい体つくりが出来ます
リンパマッサージ注意点
リンパマッサージを行う際に注意すべき4つのポイント、血圧が高めの人は要注意です
生理痛を軽減するリンパマッサージ
生理痛を軽減する方法として注目されているリンパマッサージとは?一体どんな作用があるのか調べたのでご紹介します
リンパマッサージでメンタルケアをしよう
リンパマッサージは、体のこりやむくみなどを解消してくれるだけだと思っていませんか?リンパマッサージは体の不調だけでなく心の不調をも解消してくれる万能なマッサージなのです。